社長のトリセツ~だから会社の金が廻らなくなる。

| コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加  
 

最近は会社に行く前にウォ―キングすることが日課だ。特に健康診断で結果が悪かった訳でもなく、なんか40歳にしてもう一回体を動かそうと思った。


小中学時代の友人がそろって糖尿になったと聞いたことが原因か笑。お彼岸は市営霊園が車で一杯だった。せっかくだから自宅から40分かけて霊園まで歩く。


車のありがたみがわかるのと、地元なのに初めて通る裏路地ばかりで、地元の道路に一番詳しいのは毎日外で遊んでいる小学生なのではと考えてしまう。

 

当社の支援先は資金繰りが毎月厳しい会社である。毎月末には支払い予定の買掛金、未払金はほぼ繰り延べしている。

 

それでよく会社が廻るね?と感じた人は絶対に起業しないでください。そう感じた時点で雇われサラリーマンでいることが懸命です。

 

バカにしているのではない、資金繰りが窮地に立たされた時に自殺しか思い浮かばないでしょうという話だ。

 

私は歯に衣着せない。

 

この会社は3ヶ月に1回は月末の支払いを繰り延べせずに支払える。その月が8月末だった。平和だ笑

 

金が廻る会社の社長は、人格がS級だ。金が無くても腐らない。

入金遅れても営業の責にしない。そういうタイミングだったのだとタバコ吹かして笑う。カッコいいじゃねーか。

 

金が廻らない会社の社長の特徴。それは、カメレオンだということ。役員や社員、パートさんに対しては理不尽に厳しい。理不尽じゃない厳しさなら大いにやってもらいたいのだが。

事業再生屋の私にはゴマをする。私は見抜く、そんな野郎が擦ったゴマは酸っぱい匂いがして色気がなく、鳥の餌にもならん。

 

金が廻らない会社の社長は、力ずくでイエスマンを無理やり作る。結果、権力を使って7年は生きるが8年目に行き場を失う。恐ろしい。

 

話を元へ戻そう。私はカメレオンとゴマすり、情報を共有せずに自分だけがデカくなろうとする人間を相手にしない。

 

何故か?皆、消えて行くからだ。

 

覚えておくがいい、汚く成り上がるより綺麗に潰れろ、綺麗に成り上がった奴が天下をとる。綺麗に成り上がった奴には従え。


ここへ来て、こういった社長が社員に裏切られる事態が発生している。人間いつかはツケが回ってくるのだ。 会社経営どころじゃなくなる。

 

そういうことです。

 

記述の金が廻る会社の社長さんとはもう7年の付き合いになります。私が唯一、経理担当者として支援させて頂いております。

 

この社長さんの人格に、死ぬまでに追いつきたい。

 

代表取締役 野呂一哉


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aa-c.co.jp/mt/mt-tb.cgi/790

コメントする

アセットアシストコンサルタント
アセットアシストコンサルタント