2016年5月アーカイブ

おはようございます。若干ひんやりした土曜日の朝ですね。こんな素敵な朝は、外で朝食をとりたくなっちゃいますね。

 

改正酒税法が成立されて私のような呑兵衛さんには辛い時代が到来しそうだ。街中の酒屋さんを保護する狙いがあるそうだが、直接的には酒販売業界へ爆弾を落としたような気がするのは私だけか?

 

街中の酒屋さんを守ると言っても、街中の酒屋さんに酒を買いに行く人が今時いるか?と問いたい。時代は流れる、スクラップ&ビルドの精神は常に必要だ。

 

私はそう思う。小学生のころ、下校時に100玉握りしめてよく街中の酒屋さんへ出向いてジュースのラムネとうまい棒、ドンドン焼きを買って食べた。懐かしい。

 

まさに街中の酒屋だった。まだコンビニなんていう言葉が無い時代の昔の話。酒屋のジュースはよく冷えていた。笑。その街中の酒屋はもうない。時代が必要としなくなったのだ。

決して敗北ではなく、時代と共に幕を閉じたのだ。自然の流れだ。今の時代で一番、望まれているお酒のディスカウント店やスーパーはいわゆる勝ち組ではなく、望まれた販売路線を提供して利益を得ているにすぎないのだ。

望まれないものを保護する政治はもういいのではないか。

 

夕方の絶対的な存在感のある広島の風情の中でのオバマ氏の演説は素敵だった。実行に移せる時期はいつなのか。原爆ドームに入らなかったのは残念だが、来たことに価値がある・・・・ことにしよう。

 

本音を言えば、オバマ氏にずーーっと大統領でいてもらいたい。こんなに紳士的な大統領は他にはいない。次の大統領候補は両名とも紳士的とは言えない。

 

自宅マンションの目の前にある公園の新緑が大変綺麗だ。グリーンの匂いもいい、この時期限定だ。亡くなった母親の誕生日が26日だった。生きていれば65歳。

どんな年寄りになっていたかねと、妹と電話で昨夜は話した。

 

逆境という場面が今までに幾度となくあった。若いころほど、辛く、死にたくなったこともある。逆境をばねに這い上がったと書くとカッコいいが、私の場合は逆境を逆境と思わない不思議な先天的な能力があるのか。

 

思い起こせばあの時は辛かったけど、気にしなくなった途端にいつまにかストレスでなくなる。これが私の才能なのか。

 

会社経営も一緒だ。借金があって大変だ、と思うことが大変であり、必要以上に自分を追い込むことは決していいことではない。

 

私もそろそろ、もう少し自分のやりたいように会社を動かしていきたいなと最近思うようになった。叔母の会社の代表になることが決定しこの資産を生かして日本中の中小企業の社長さんの痛みを取りたいなと思うのだ。

 

さて、私の第二の人生の幕開けが近付いている。 

 

 

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

 

おはようございます。この土日はかなり久々の連休となった。やっぱり休まりますね。笑

 

ゆっくりと睡眠がとれた、そんな土日となりました。天気もよかったです、しかしながら千葉市内は風が強く自宅ルーフバルコニーでのバーベキューは中止となりました。残念・・・・また来週の日曜日にでも。

父の日と既に他界した母親の誕生日が近付いてくるので、なんとか父の日までには実行したい。

 

決行できれば叔母を神奈川県まで迎えにいく予定だったが残念だ。昭和のマンションだが最上階のルーフバルコニーはバーベキュー日和の確保がなかなか難しい笑

 

私がその昔勤務していた信託銀行不動産会社の所長さんから定期的に収益不動産の情報が流れてくることに叔母は喜んでいる様子だ。昨年は大病をして手術をした。私と妹のために資産を残そうと頑張ってくれているのはいいのだが、衝動買いだけはやめてね笑

 

もう同じ情報もとから2棟も購入したし、やれてもあと1棟でしょう、その先は俺が個人補償をしないといけない笑。それでも信託銀行で2割程度ローンが組めたのと共同担保設定で無難に資産を増やしていることは、なかなか運がいいかもしれない。

 

来年には私が代表取締役に就任する。そうだなあ、ただの不動産管理会社では面白くないから事業再生、任意売却の大筋は今と変えないでリノベーション事業にも手を出していきたいな。

買取転売ではなく、あくまでも保有を軸にね。 それよりかは長生きしてもらいたい。

 

当社は当社でなかなかの反響数が伸びている。色んな種類のお客さんが来社する。その中でも圧倒的に多いのは資金繰りが回らないから融資を受けたいのだけれど断られたというケースだ。

 

もう一つは今まで証貸でも手形でも借入れをしていて、年一回の返済の時期は利息だけ払って元金は返済せずに書類上のやり取りだけだったに、今回は全額返済を迫られて、困っているケースだ。俗にいう貸し剥がしだ。

 

決算書の内容が悪いと偉そうに銀行は迫ってくる。しかしながら、ここであきらめたらそこで終わり。つまり、入出金ベースでの資金繰り、キャッシュフローの実態を説明しなければならない。

このキャッシュフローを理解している会社があまりにも少なすぎる。本当に

 

まずはキャッシュフローの構築を当社と一緒にやってみませんか?当社は甘い言葉で、契約を迫りません。しかしながら契約後は一切の遠慮はせずにモノをいいます。

社長さん、経理さん 社員さん、さあ!あんたついてこれるか?

 

 

 

 

 

代表取締役 野呂一哉

国書店にて、好評発売中

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png

「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。
企業ほど、経営コンサルタントをうまく活用してほしいと思います。

おはようございます。静かな深夜に書いてます。笑。 金曜日から姫路に出張していて昨夕に帰宅。それからは飯も食わず酒も飲まず泥のように眠った。

久々に出張して疲れたなあという印象だ。

東京駅から姫路まで新幹線、体がでかいのでグリーン車で行かせてもらったがそれでも疲れる笑。東京から新大阪より西に初めて行けましたね笑。

 

姫路と言う町は本当に素敵だ。駅を降りて眼前に姫路城が「よくきたな!」と言わんばかりに存在感をアピールする。綺麗なお城だ。

 

迫力がありすぎて、観光客もたくさんで・・・・・あんな綺麗で迫力のあるお城が地元にあったらなあと思う。

 

姫路での仕事もばっちり決めて帰宅させて頂きました。それにしても乗り出があるね。

 

日本全国、当社に来られる社長さんは皆必死だ。それに答えて、再生をする。元気に生きていっていただく。それが当社の理念。ナンバーワンならぬオンリーワン企業を目指して全国の社長さんとお会いするのだ。

 

それにしても久々に、こんなに眠れることができた。全国に経営不振で夜も眠れない社長さんがどれほどいるか。

 

一日でも早くお会いしたい。うちならいかようにもできる。だから私は聞くのだ、社長さん、これからどうしたいですかと。

 

 

 

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

おはようございます。朝からよく晴れている。さわやかな一日になりそうだ。

 

今日は母の日だ、来週だと思っていた私が本当に恥ずかしい。市内の墓参りに行って綺麗に掃除をしよう。もうひとつ母方の祖母の兄弟の家系のお墓もあるので、そちらも綺麗に。

こちらの親族の方々は皆さん高齢らしく、お墓参りにもこれない状況らしい。俺の婆ちゃんの兄弟の墓だ、俺がやらずに誰がやる。

若くして母親を亡くして既に12年。ちょうど私が新卒で不動産会社に入社したのを安心したかのように亡くなっていった。辛かったが、前を向いて歩くしかなかった。

うーーん、耐えながら歩いていればきっといいことありますね。38年間、実体験を経験した私の感想です。

ただ、何の親孝行もできずに亡くなっていった母親を思うと時々、残念に思うことがある。休日にお祝いなどでレストランやお寿司屋さんでお爺ちゃん、お婆ちゃん、お父さんお母さん、息子夫婦とお孫さんなどの組み合わせで楽しそうに食事をしているご家族を本当に羨ましく思う。

私の妹も同じ考えだろう。

こればかりは仕方がないが、親孝行は生きているうちにするべきだ。私は母の日はお墓参りと題目、親父を入れた家族全員で鮨でも食べようか。

 

3月決算の会社さんは今月末あたりで決算書があがってくるだろう。リスケジュール中の会社さんはこの決算書を金融機関に提出しなければならない。いや要求される。収支次第では支援を打ち切られたり、サービサーへ売却されたりする可能性も出てくる。

来週は経営改善計画書を持って社長さんと一緒に銀行を回る会社が2社ほど控えている。2社とも2月決算の会社だ。2社とも去年の今頃に当社へ新規面談でご来社頂いた会社さんだ。

この一年、リスケジュールの承認を受け皆さん必死にやってきた。売り上げがうなぎ上りとまではいかないが、営業収支の大幅な回復を達成した。まだまだ消費税等の繰り延べ納税は必要となるが一歩一歩前へ進んでいる。

もう一年リスケジュールを申請して来年からは元金返済を少額ながら開始する予定だ。そう、これでいいのだ。

 

数年前に新潟の木材会社の再生のお手伝いをさせて頂いた。二代目の社長さんで、先代が急死したため社長さんに緊急で就任した方です。ご自分でも海外でお仕事をされていた方だったので、基本的には縮小傾向でのお手伝いとなった。

新潟市内の所有する不動産をひとつひとつ確実に売却をして、やっとソフトランディングにてお手伝い終了したが、その時の女性事務員さんから昨日にお電話を頂いた。

先代の時から勤務する事務員さんだった。この方の息子さんが東京田端でマンションを所有されているとのことで転勤を理由に売却をするのでお手伝いをしてほしいとのことだった。

この新潟の会社さんをお手伝いさせて頂いてから私の運気は上がった。さらに上げるためにもこのマンションの売却は絶対に成功させよう。そう考える日曜日です。

 

 

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。