2016年3月アーカイブ

春雷

| コメント(0) | トラックバック(0)
このエントリーをはてなブックマークに追加  

おはようございます。いい天気です。週末にかけて雨やくもり空だと言うので、今日からの三日間は貴重な晴れとなるか。それにしても関東はここ近年、桜の満開に合わせて天気が良くない印象を受けます。

日曜日も傘マークですね。来週はどうだろうか。

 

神田小川町の支援先にて昨日は経理作業をさせて頂いた。卒業式シーズンも終わり、春休みに突入したこの学生街は昼間でもなんとなく寂しさを感じる。4月に入ればまた賑わうのだけれど・・・これの繰り返しですね。

今月はいつもより資金繰りが厳しい、日繰り資金繰りシートの組み替えも本当に忙しい状態だ。それでもここの社長さんは会社の存続のためにプライドを捨てて今月末払いの取引先へ繰り延べをお願いしている。

目の前に私が座っている状況だ。私も同じ気持ちになる。どれだけ辛いか。けど、この作業だけは社長さんがやらないと、次が無い。

 

今月は消費税と社会保険料の支払いも厳しい。明日、私がそれぞれ電話をして繰り延べをお願いする。仕事は続々と決まっている。ただ、資金が追い付かない。

放っておけば黒字倒産だ。一年でも早く資金調達ができるように、今は我慢だ。一緒に戦うとは、こういうことを言うのだと思う。

 

卒業と言えば、3月に千葉大を卒業した男性が女子生徒を2年間監禁したとして逮捕した。この女子生徒はものすごい勇気を持っている。

 

残念なのはこの犯人が住んでいた千葉大付近のアパート周辺は私の地元にほど近いことだ。現役の千葉大生、4月に入学する新入生は今、何を考えるか。

本当のバカヤローだこいつは。イギリスのような防犯カメラ大国になる日も近いのかな。

 

今日はこれから、茨城県内の支援先を2社ほど訪問させて頂く。資金繰りの確認と売り上げの確認だ。皆必死だ。継続させるために、本当によくやっていると思う。

ただ、お金の流れキャッシュフローを理解している社長さんはまだ少ない。それを体に染み込ませるのが当社の役目のなのかもしれない。

代表取締役 野呂一哉

 

 

おはようございます。暖かいですがあいにくのくもり空と雨ですね。桜の満開も来週には実現するとか。夜桜が楽しみですね。

 

金曜日は東京ビッグサイトで今日まで行われている東京モーターサイクルショー行ってきた。高校時代には私も乗っていたけれど、大事故をやったのをきっかけに自分はバイクには向かないと判断した。まさに生死を彷徨った笑。

 

当社の支援先がオリジナルバイクをブースで販売するので応援に伺ったのだ。バイクのモーターショーと言ったところだが、まさかこんなに混むとは思わなかった。

 

支援先から業者用パスをもらっていたので並ばずに入れたけど、全国からバイク好きが集まっているようだ。コンパニオンの方も綺麗で目の保養とバイクを見て楽しんだ。支援先のブースはなかなかの盛況で買ってくれる人を待つのみだ。

宣伝のためにここに書きたいのだけれど、ヒントとして日本の旧車を50CCサイズにレプリカしているブースです。興味のある方は是非!

 

この会社さんがうちに新規面談に来られたのは3年ほど前。資金繰りに困ったご夫婦だった。友人知人に借金を重ねて、もう居場所が無い状況だった。ただ一つ、仕事はひっきりなしに迷い込んでくる。これを軸に、キャッシュフローを組み立てなおした結果、今でも決して資金繰りが楽じゃないけれど、なんとかして営業を続けて自分も役員報酬をとれている。

 

ご家族は生活をすることができている。今回のバイクが数台でも売れれば万々歳だ。これからも一緒に歩んでいきましょう。

 

お彼岸は3月23日で明けてしまったけれども、先週にお墓参りには行けなかったので今日今からおはぎ買って行ってきます。

 

 

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

おはようございます。東京の桜が開花した。靖国神社内にある桜の標本木を気象庁の担当スタッフが調査している。周りには人だかりでいっぱいだ。

 

開花を宣言しますという映像が昨日の夕方のニュースで流れていた。久々のほのぼのとしたニュースだ。

 

年が明けてから、ロクなニュースがない。ここへはあえて書かないが本当にロクな報道がされない。それに加えて阪神大震災や、サリン事件、3.11と悲しみと未来に黙とうを捧げることがこの時期にも多い。

 

私が言う立場ではないが、悲しい報道ばかりで久しぶりに桜の開花くらい早く耳にしたいと日本人が待ち望んでいるのではないかと勝手に思うのだ。

 

 

満開の予想は3.29あたりだという。やっとこの時期が来ましたね。私の自宅にほど近い千葉城もライトアップの準備が開始された。今年も楽しみだ。

 

会社にほど近いオフィス用品の小売店が閉店した。有名な会社さんなので店舗名は伏せる。このお店で当社の名刺や封筒をお願いしていた。約2年の営業に終止符を打った。名刺や封筒だけではない、再起不能となった私の旧パソコンからデータを無事に取り戻してくれたのもこの店舗だ。

 

閉店してしまったのは残念だ、アスクルさんやロハコさん、アマゾンさんや大塚商会さんには勝てなかったか?皆、必死で便利なシステムを日々構築している。この業界も戦争だそうだ。

 

当社は超零細企業なので、こういった文具関連やオフィス用品をまとめ買いしてストックしておくことができない。置く場所ないからね笑。

無くなったら買いに行く。何度といったことか。よく買いに行ったのはあまり使わないけど無いと困る契約書などの製本テープだ笑。クリアファイルなどもね。

閉店してこういった名刺や封筒などの今後のお問い合わせは別の店舗で承るそうだ。非常に事務的な紙っペラ一枚が郵送されてきたっけ。

 

私がこの店に何度となく訪問した際に気になったのは、店員の元気の無さだ。はっきり言って暗い。今日一日、同じ仕事、早く仕事終わりの時間がこないかなあと顔に書いてある店員ばかりだった。郵便局があの斬新な年賀状のシステムを開発するまでは、年賀状もこの店にお願いしていた。

 

ミスは仕方ないにしろ、こちらが注文したデザインとは異なったデザインで刷り上がってしまったこともあった。封筒のデザインの打ち合わせでも、日本語がまだ十分にお話できない外国の方が対応して、刷り上がったらイメージと全然違うものだったということもあった。

何しろレジ打ち以外の面倒くさい接客は新人に回されるという風潮が客である私に伝わっていた。これが閉店に結び付いたのかは定かじゃないけど、そんなもんだろうね。

 

まだ学生だった頃、某ホームセンター内の店内警備のアルバイトをしていたことがある。社員もアルバイトも暗かった。態度も横柄で、接客もロクにできていない。今、この会社の決算は相当に良くない。やはり。倒産も懸念されている。がんばってもらいたい。

 

はたまた、私が会社に行くときのコインパーキングに近い新築分譲マンションはやっと工事が完了して今は内装の作業に取り掛かっているみたいだ。昨年の夏から完売御礼の看板が出されている。これを餌に売れ残りの物件をキャンセル住戸として販売するときもあるけど、景気がいいのかな。

 

勝ち組と負け組がはっきりと別れつつある千代田区岩本町だ。

 

この3月下旬からGWにかけて新たに支援契約を結んだお客様のために、体を張ることになる。上等だ、やってやろうじゃないか、当社も勝ち組で居続けるために。

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

おはようございます。寒いとか暖かいとかガタガタ言ってられない。5年前の今日、2:46分、私も都内の電車の中で地震にあった。新小岩から自宅のある千葉市まで歩いて帰宅した。

 

家族の安否はすぐにとれることができたので、あとは私が自宅に無事に帰るだけだった。自宅に戻り父親と妹の顔を見てホッとした。TVから流れてくる津波と火災の映像、車がミニカーのように押し流されている映像を見て東京の人間に被災者などいないと勝手に思った。

 

千葉県については旭市で数名が亡くなっている。恐怖を感じたのは津波の映像の中でも、避難している方が高台から撮影しているものよりも、平地で撮影している津波の映像だ。実際にあの場にいたら、足がすくんだはずだ。

 

今もリビングのテレビで風の電話というドキュメンタリー番組が放映されている。電話線がつながっていない公衆電話に、被災地の方が無くされた方々に思いを伝える。

 

何とも言えない番組だけど、泣きたくなるし、ホットもする。

 

今、我々にできることは原発反対ではない。景気や政治の責任にするのではなく、ブレナイ復興を祈ることだ。大切な人を無くした直近のこの2つの震災で、泣いてくれる人が一人でもいるのであれば、それは必ず復興につながる。

 

そう信じよう。それしかないのだ。

 

昨日は久々の東京都内の支援先への初訪問となった。大都会の真ん中に事務所を構える企業さんだ。アセットアシストさん、なんとか頼むよ!と本気で感じた昨日の初訪問だった。

 

まずは数字を当方で把握する必要があるから、ありとあらゆる精査用の資料を頂いた。社長さんも社員さんも必死だ。この心地よいプレッシャーこそ事業再生コンサルタントとしての幸せであり喜びだ。

 

本当にアセットアシストコンサルタントを設立してよかった。新たに支援契約が決定した際に毎回本気でそう思うのだ。一緒にがんばって、一緒に3年後に腹から笑いましょう。

 

マネーショートという映画を見た。ブラッドピッドが出ているから、劇場はなかなかの盛況ぶりだ。アメリカのサブプライムローンとリーマンブラザーズ破綻までが一応のストーリーだが主役が5人いるストーリーが斬新だ。金融の知識がある程度ないと厳しいシーンもあるが、面白い。こんな大逆転な人生を送りたいとは思わないが、劣勢にお金を晴れる度胸はすごいね、と相方の大森と話をした。

 

最後の終わりのテロップでWhen The Levee Breaks   Led Zeppelin  が流れていたのには感動した。ナイスな曲だ。

 

今年も生きていられることに感謝だ。阪神も東日本も復興に向けて祈るしかないのだ。

 

なんかよくわからないけど、マイナンバーカードができたから役所に来いというハガキが届いた。色々と書いてある。とりあえず昨日は午前中に時間があったので行ってみた。

自宅に届いたハガキには、このハガキとマイナンバーの通知カード(最初に届いたマイナンバーの通知カード)、運転免許証を持ってこいと書いてある。よーーく読んでもよくわからなかった。

小さい字で色々と書いてある。マイナンバーの通知カードはなくてもいいのかな?そんな感覚に陥るハガキだ。

 

実際に行ってみた。時間は9:40分。受け付けはすぐに始まる。こんなすぐに発行してくれるのか、今回は国と行政も力が入っている。

 

と思ったのは束の間、受付後にカード発行のための手続きで新たなる番号カードをもらった。やり取りしている椅子は二つだ。席に座っている男性はどれだけの時間、座っているのだろう。

 

順番を待っている男性がわめき始める。市長を出せ!出た出た、このパターンだ。千葉中央区役所だから市長はいない笑。女性スタッフ2名でこの男性をなだめる。

この男性は市長を出せ!の一点張り。情けない光景だ笑。

 

そのうち、この男性は席を立って消えてしまった。違う女性が来た。委任状は成立しないことがわかってご立腹だ。こんなに時間がかかるのか!駐車場代を払え!

 

また来たよ馬鹿が笑。

 

この女性もすぐに消えた。いやあ、公務員は大変だ、ブルーカラーだね。

カード発行の時間が掛かりすぎて、話にならない、これが私の感想だ。平日の昼間にきてもすぐに発行されない。こりゃあ困ったものだ。

 

私ももうカードはいらないって告げてその場を立ち去ろうとしたが、私の順番が次だと知って待つことにした。これもこれで情けない。笑。私の番となった。発行用のパソコンに何時間座っていないといけないのか、マジで覚悟した。

 

7分後にカードを受け取れた・・・・・・・なんで?笑

 

よくわからないけど、暗証番号の設定なのかな。来年からはコンビニで住民票と印鑑証明が受け取れる。本当に受け取れるのか。

 

対応するスタッフも失礼を承知で言わせてもらうが、決して接客に向いているようには思えない。公務員以外はできないだろう。私が採用担当だったら間違いなく採用しない顔つきの人間ばかりだ。

 

私にマイナンバーカードの発行手続きを説明した担当者は終始に渡って棒読みだった。何も伝わってこないよ。

公務員を馬鹿にしたくないけど、その対応力じゃいつだって馬鹿にされてしまうよ。

 

国の政策だったはずなのに、このザマか。私のオヤジは、まんまと先日のカード発行のパソコンが不具合を起こした時に区役所を訪問していた。怒り狂って、自宅に郵送しろと騒いだら、本人限定郵便で到着したらしい。笑うね。

楽な仕事だとは思わないが、あんた!、それでいいのかい?

 

おはようございます。昨日は5月でしたね笑、今日は夕方から急激に気温が下がって5℃くらいになるとか、傘も必要みたいです。

 

昨日の東京新聞の震災関連の記事に共感した。帰宅困難者が3.11当時に続出した件で大きい見出しで「むやみに動くな!」という記事に思わず手をたたいて共感してしまった。

私は運よく自宅に帰れたが、今思えば初めての経験で、プラスして金曜日の夕方だったこともあってか自宅まで帰れるかどうか予行練習だ、みたいな感覚だった。

 

まさか東北方面があんな悲惨な状況になっているとは思わなかった。失礼を承知で話すとあまりにも状況がつかめずに、イベントに参加しているような感覚だった。

 

乗車している電車内で被災したので、会社にも帰れず自宅に帰るしかなかったこともある。新小岩から千葉市まで帰れるだろうか。答えは帰れたことになる。

 

幕張あたりだろうか、液状化現象がすごくて湖のようになった公園を数多く見た。ファミレスで夜を明かすサラリーマン連中を見て、こいつら何を呑気に酒と飯を食ってんだと思った。でもそれは正解だった。

数多くの防災訓練が行われている、無理して帰るなというスローガンで練習をしている。私はその考えでいいと思うのだ。

3.11は何が起こったのかわからないから、自宅に帰りたいという人が多かったはずだ。今度は違う。 と私は願う。

 

なでしこJAPANが敗退した。監督と選手の間では確執があったという。どうでもいいけど、負けは負けだ。責任が監督にあるのか選手にあるのか、監督じゃなくて選手も総辞職をするべきだと思うのだが・・・

 

野球賭博?対して有名な選手じゃないからこのネタはやめよう。それにしても清原って違う意味ですごいな

 

 

おはようございます。暖かいですね。今日は板橋の支援先まで伺います。

 

この土曜日はかなり久々に当社で売却を任せて頂いているマンションのご案内に同行した。ざっと一年ぶりでしょうか。不動産サイトからの問い合わせで、やっと案内となった。

久々だと口が回らない笑、営業トークもいまいちだ。コンサルタントと経理としての業務が主軸になってしまったので仕方ないが、それでも情けない。

 

特に3組目のご夫婦のときには完璧に口が回らなかった。顔が硬直している旦那さんの場合には、こう言ってああ言いて・・・・昔のマニュアルは忘れてしまった。

それにしても私と大森の二人のコンビはいかにもその筋の世界の人と勘違いされてしまうことがあるので、もっともっと話さなくてはいけないのだけれど。

やっぱり口が回らない。参ったな笑

 

その昔、電鉄系の不動産業者にいたときは、とにかくはったりかまして、喋り捲れ!と指導された。支離滅裂に喋って、買う気がある客は、お前が喋っている何かのフレーズに反応する。

当時は何言ってんだ、って感じだったが、今はなんとなく理解することができる。要は、不動産の案内って牛耳れるかどうかだよ。

 

この土日の案内は惨敗だった。悔しい!悔しい!悔しい!買い付けが取れなかったことじゃない、野呂一哉を出せなかったことが悔しい!

やはりやっていないと鈍る。鈍っちゃいけない。おまえから不動産仲介獲ったら何が残る?何も残らないよ。敗北だ、久々の敗北だ。負けた負けた。

 

久々に血が煮えたぎってきた。まだまだコンサルタントで隠居する年じゃないよって遺影の母親が言っている気がする。

 

今の一言は悔しいの一言だ、この俺が一般エンドユーザーごときに負けた、悔しい。

 

やはり、育った畑の匂いは忘れない、絶対に自信のある領域で負けるわけにはいかないよね。覚えてやがれ、負けないぜ笑

 

もう一回ゼロに戻ろう、一網打尽にしてやる。誰か買って、鎌倉のマンション!情けなくなっちゃった笑。

 

 

 

 

ここのところ、殆ど休みが取れていなかったので、この日曜日はなぜかホッとした気分で泥のように眠った。好きな仕事をやっているのでストレスはないが、ここぞって時に集中しなければならないので、体は疲れているものだ。

真冬の気候から徐々に変化して暖か寒い空気を外でも室内でも感じるこの3月という時期はなんとも切ない。4月から新生活を迎える方々にとっては、今はウキウキだろう。

行きつけの焼き鳥屋で昨日飲んだ、青学に通う女子アルバイトの娘が就活について相談してきた。どこの業界がいいのかわからないという、贅沢な悩みだ。

 

聞けば、周りの友達で内定が続々と出ているという。ん?あれ?この時期に内定出していいんだっけ?笑。大手企業はやりたい放題らしい。

 

それも人生だ。青学の学生でも就活に戸惑うのか・・・・そりゃそうだ。一つ言えることは、今持っている気持ちをそのまま反映させたらいいのでは?と私は思う。

 

青学だから、最低はここのライン以上とか青学だからこれはできない、みたいなラインを絶対に自分でひかないこと。やりたいことをやればいい。

 

世の中、自由だ。成果をあげられなければ、首を切られて次が入ってくるだけ。私も経験者だ。来年の4月に新卒入社をしなければならない、などと思わないことだ。

 

これだ!と思った会社や業界を片っ端から調べ上げることだ。例えそこに入社したって、絶対に裏切られる。裏切られた瞬間にどのようなMOVEをかませるかだ。

 

がんばれ!いや、早めに落ちて地獄を見ろといいたい。そっちの方が人生は面白く、生きている感を感じる。

 

3月14日で母親が亡くなって11年だ。本当に切ない。ホワイトデーに亡くなった母親、一生感謝だ。生きていたら・・・と考えること11年、生き返ることはどんなに金をつぎ込んだって無理だから、生きていたらこういった事をしてあげたということを生きている父親にしてげようと考える。

もう一度、たった3分でいい、もし会えるなら「生んでくれて、そして、命がけで私を育ててくれてありがとうと言いたい」

 

3月14日はお墓参りに行って墓石を綺麗に洗おう。

 

東日本大震災から5年、当時は最低の政権の時に最悪の震災が起きた・・とどこかの知識人が言っていた。同感したが、もし今日、東京に直下型地震が起きて関東が壊滅状態となったら。最悪の政権の時に最悪の震災が起きたと誰かが言うだろう。

 

何もできずに、そのまま放置されることが予想される。フクシマの教訓は生かされない、生かされないどころか教訓がわかっていない。

この時期になって震災の特別番組が放映されるようになった。どこも一緒だ。視聴率稼ぎの当時の映像の垂れ流し、津波の映像は極力カットしているようだが。

 

当時のことではなく、これからを放映する番組はないのか?トランプが解決してくれるかな笑

 

 

国書店にて、好評発売中

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png

「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。
企業ほど、経営コンサルタントをうまく活用してほしいと思います。

 

1週間ぶりにまともなブログを書かせて頂く。笑。この一週間はいろんなことがあった。毎年3月はいろんな情勢が降りかかってくる。

 

昨日は鎌倉にて専任媒介で受けているマンションの案内が一日で3件ほどあった。今まで高値で出していたせいか、あまりご案内は入らなかったが300万円ほど値下げしたした時点で案内が入るようになる。

昨日一日で10:00、11:30、12:45で3組のご案内だ。すべて素敵なお客様だった。どなたかで決まって頂きたいなと思う。もうほぼ相場価格なので、桜が開花するころには無事に契約をしいたものだ。

それにしても北鎌倉というところは気候が良くなると観光客の方が多い。すてきな町だ。

 

昨夜に叔母から連絡が入る。正式に自分の会社を私に譲って隠居したいそうだ。笑。さて、どのタイミングにするか、はっきり言いて迷うところだ。

資産と金が手に入る、私みたいな怠け者には一番手に入れてはいけない状況だ。私もそろそろ自分の会社を正式に持とうか。もっともっとやりたいことがあるのは確かだ。おばちゃんよ、そのうち回答を出します。

 

支援先の外注さんから連絡が入る。ギャラの支払いについて源泉がひかれていることが納得いかないとのことだ。聞いてみれば期間限定で日本の専門学校に通っている留学生だ。

電話で何度、説明してもなかなか伝わらない。失礼な言い方だが、日本語もまだまだ上手ではない。この留学生に源泉所得税を説明するにはどうしたらいいか。

説明しているうちに警察に行くとか、会社を訴えると言い出した。そっちの方が手っ取り早いので、私としてはそっちの方が都合がいい。

 

いやいや、翻訳のこのアルバイトをしてくれた女の子は電話で話す限り誠実な子だ。なんとかして理解をしてもらいたい。そのうち、この女の子の知り合いという男友達に受話器を手渡した。

嫌な予感がした。私はアルバイトをしていますが源泉なんか引かれたことはない!お前は我々が外国人だからといってだましている!その一点張りだ笑 そのバイト先に相当な問題があるけどね笑

弁護士に聞いたら払うべきだと言っている!払え!

 

最後はタメ口かよ笑。その弁護士にお会いしてお話をしたいですね、どうでしょうか? 無理です、お会いさせることはできない! どうしてだ?弁護士なんかに相談していないからだ笑

男友達はガラが悪いが、この女の子は誠実な子なので、なんとかして誤解を解きたいのだが・・・・・・難しいか。

 

この女の子の通っている学校はわかっているので、その学校に相談することになった。これが一番賢明だろう。せっかく日本で勉強している留学生に誤解をさせたまま帰国してほしくないのだ。男友達の方は柄が悪いので脅迫罪で告訴することにした。

 

日本を舐めるな。立派な脅迫罪が録音した電話で成立している。

 

さて、新しく代表取締役に就任する会社でどういった色の事業再生会社にするか、今からワクワクする。

 

 

 

 

 

 

国書店にて、好評発売中

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png

「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。
企業ほど、経営コンサルタントをうまく活用してほしいと思います。