2016年1月アーカイブ

おはようございます。昨日は大雪予報のためにせっかくの支援先アポを来週に回して、なかなか歯痒い一日でした。

 

土日でもお仕事をされている方は同じ状況になってしまった方、大勢いらっしゃるかと思います。まあ仕方ないですね。

 

年明けから色んなところが騒がしい。メデイアで言えばSMAP、ベッキー 甘利大臣、株の乱高下、原発再稼働と・・・・・本音を言うとまあどれもどうでもいいといえばどうでもいい。

残念なのはスキー場に向かう高速バスが事故を起こして多数の若者の命が奪われたことだ。

 

歳をとったせいか、TVも面白くない。どうでもいい、普通に顔がかっこいいだけの若手俳優が増えたものだ笑。あれだけ着飾っているのに、大して注目されていないことに危機感はないのかな?とおっさんの考えをここへ書いた。

 

当社支援先で私が唯一、経理担当をやらせていただいている会社さんがある。TVの番組制作会社であり、個人の外注さんに仕事を依頼することが多々ある。

今年から個人の方から報酬の請求を受ける際にはマイナンバーを一緒に保管しなければならない。請求書に記載させるわけにはいかないので、これがかなりしんどい。

同じ気持ちの経理さんはたくさんいると思う。

 

税金と絡めたマイナンバー制度は経理さん泣かせだが、今回はいい仕事してるね。これについては賛成だ。

 

さて、間もなく一月が終わろうとしている。まだ1月だと考えるか、もう2月だと考えるか。私の本音は正直話すと今年はあと11ヶ月しかないと考える。

 

日々、忙しく働いていらっしゃる社長さんや奥様、その従業員さんたち、その会社の事業再生を請け負う当社に休息はほぼない。あと11ヶ月で20社を超える支援先の企業再生をやり遂げなければならない。

 

私と大森が組めば、やれない事はないので焦りはないが、時間との勝負だ。この一ヶ月、本当に忙しくさせて頂いた。

 

2月は不動産の契約や決済が入ってくる。土日もなく働けることをうれしく思う。

 

深夜にこのブログを書いている。日本対韓国のサッカーが行われている。いきなり2点を先制されて、やはり日本じゃ韓国の闘争心には勝てないと書こうと思ったが日本が3点をとって今は後半の39分だ。

この日本代表に申し訳なく思う。そして私も日本人だと実感する。

 

今日はこの辺で。

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

おはようございます。一昨日に、千葉から茨城の支援先を2社訪問からの神奈川の叔母の家まで車をすっ飛ばして来週に迫った叔母の会社での収益物件の購入のための税理士との打合で車を5時間ほど運転していた疲れがまだ抜けない笑。

 

歳だなあ悲。

 

私がかつて勤務していた信託銀行経由での購入物件なので、残念ながら病気で余命宣告を受けている叔母も喜んでくれている。その笑顔だけで十分だ。

 

今年に入ってからプライベートでの良い話や、個人的なな再生や不動産案件の話が迷い込んでおり非常に順調な滑り出しだ。

 

高速や一般道を運転していると本当に運転の下手な人が多くてヒヤヒヤする。私はどちらかといえば安全運転でもなく、かっ飛ばすわけでもなく、飛ばすときは飛ばす、ゆっくりな時はゆっくりと、非常にメリハリのある運転をするドライバーだと思う。

 

ここへ書くことに非常に勇気がいるが、飛ばすときは追い抜き車線を150㌔で飛ばす時もあるし、落ち着いているときは高速でも80キロだ。性格なのかな。

 

私は車の運転はうまいほうだと思う。テクニックやアクセルの踏み方ではなく、危険予測だ。運転しているときはサイドミラーやルームミラーで常に周りを確認するし、合流の際にも後続車や、逆に合流してくる車にもストレスを与えないようにしている。

逆にこれができないドライバーが多いせいで、こっちが頭に来るときがある。この話、納得してくださる方が多いことと思う。

 

最近で一番頭にきたのは、ガソリンスタンド内で徐行しない人だ。こないだは、車同士でぶかりそうになって車を降りて文句を言ってやった。相手は平謝りだった笑

 

やはり自分勝手な奴って長生きしないな。ビジネスマンであれば、いつのまにか周りに出し抜かれて案件がひとつもない状況になる。私の知り合いの同業も複数人で会社を立ち上げたが今は一人らしい。

 

詳細を知っている人に聞いた話だが、あまりにも勝手なコンサルタントをやっていて顧客がいなくなったらしい。やはりな。

ズルガシコイやつは短命だ。

 

損得勘定のそろばん弾きながら生きるやつは悪であり、絶対に人の上には立てないし、大金は掴めない。私の祖母の言葉だ。今、始めて実感する。俺のばあちゃん、すげえ!

 

損得勘定しながら生きるのは楽だ。自分の利益になる時だけ動けばいい。数多くのそういう輩を見てきた、私もそういうふうに生きたいと思った事があった。

でも、そのずる賢い奴らは今は人間としての一生を終えている。居ても居なくてもいいようなポジションの人ばかりだ。

 

目の前の100万円に目がくらんでしまうとその100万円さえ手にできない。いつのまにかコンサルではなくてYESとしか言えない秘書になる笑。

 

あなたのどこがコンサルタントなんだよ?

 

と他人の中傷はこの辺にして、俺は俺の道を行こう。心優しき祖母と、命懸けで私を育ててくれた母親がいつだって喜んでくれるような人生を送れるように頑張ろう。

 

私の器はまだまだ小さいけど、もっと大きくしよう。今日はこの辺で。

 

 

 

※おかげさまで、多くのお問い合わせを頂いております。ご希望の時間帯で新規面談のご予約がとれていない状況をお詫び申し上げます。

現在は、スタッフの調整のため一時的に新規面談のお問い合わせをお断りさせて頂いております。

 

今のところは2月の1日からの新規面談のご予約を承らせて頂いております。何卒、ご理解の程よろしくお願い致します。

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

 

 

おはようございます。昨日の夜は寒かったですね。昨夜、東京神田の支援先での作業を終えて、車に乗ったら表示された外気温は9℃、一時間かけて自宅のある千葉市に帰ってきたら外気温の表示は5℃。笑

 

千葉ってやっぱり寒いんだ。悲。夏も同じことが言える。東京から帰ってくると涼しく感じる時が多い。田舎って素敵だ。

 

新年が明けてから芸能界が騒がしい。ロックバンド系のアーティストにしか興味がないので、殆ど気にもしないがちょっと世間知らずが多すぎる。あえてタレント名は出さなくてもわかると思うので、ここには出さないけど。

 

どう考えたって不倫だろ?笑。実家に行った時点でOUTだ。あの記者会見もよく理解できない。こういった時にはリスク回避でその道のプロが謝罪の姿勢や発言など色々と指導する事があるのだそうだ。この事件で始めて知った。

 

つまり、あの涙ながらの記者会見は彼女の本意ではない。・・・・・美人で私も大好きな人だけど。残念だ。

 

育ての親と言われる敏腕マネージャーが5人を連れて独立しようと思ったが失敗に終わるようだ。事務所に残った一人は、私と同じ高校だった時もある。千葉市内に住んでいた事もあるのでなんとも愛着が沸く。

 

週刊誌報道が正確であれば、経営者とこのマネージャーさんの確執が原因の模様。振り回される周りはたまらない。4人がかっこいいと個人的には思うが、残った一人の方がはるかに勇気がいる、そしてかっこいい。

 

名のあるマネージャーさんであっても、所詮はイチ社員だ。喧嘩したって喚いたってイチ社員、牛耳ることは不可能だ。ファンのために再度、冷静に話を進めるべきだ。

 

私もかつては勢いとノリで会社を退職したことがある。20代の時だ。若気の至りで何も考えずに辞めた。待っていたのは絶望と孤独と・・・・・思い出したくもない笑。

冷静に判断して、再起をかけて心を入れ替えた。本当に辛い道のりだった。

 

起承転結という言葉がある。ストーリーを描くときに用いられる言葉だ。卒論を書いたことのある人は苦労したこともあるだろう。文屋さんが大事にするのは承転、ただ一番難しいのは起だ。

 

人生も一緒。起が難しい。入口間違えたら終わる。承転結を描いて起を描く。単純だがなかなかできない。私はそのように考えている。

 

上述した方々も完全に起が間違っている。いつまでたってもストーリーが始まらないのだ。

 

今年の漢字が「奪」にならないことを祈る。

 

国書店にて、好評発売中

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png

「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。
企業ほど、経営コンサルタントをうまく活用してほしいと思います。

おはようございます。この3連休は穏やかに晴れそうです。寒いみたいですが、成人式を迎える方もいらっしゃると思います。

 

本当に羨ましい。私の成人式は大雪でした。笑。一生忘れない天気だったので、それはそれでいいことです。おめでとうございます。

 

さて、株価の乱高下が止まらない。今の日本の政治を象徴するようだ。政治というより、けなし合い・・・・損得勘定をふんだんに取り入れた腐った日本の政治だ。

 

テレビ中継や朝刊を見るのも嫌になる。

 

政治家だけじゃない損得勘定を持った人間が多すぎる。こういった人間に出会うと、そこまで神経を尖らせないと生きていけないのか?といつも思うが口には出さない。自分に自信のない奴ほど、こうなる。腐ってしまった肉は普通に調理しても食べられない。

 

発酵させて、食べられる時を待とうか笑。

 

昨日は、お問い合わせの電話を頂いた。驚きだった。「今、御社の前にいるのですが新規面談をお願いしたいのですが」・・・・・・ん?まさか!アポなしで直接訪問してくださったのだ。

 

非常に嬉しいことなのだが、当社はアポなしでの新規面談は受け付けていない。緊急を要する社長さんで、当日の当日で新規面談をやらせて頂くことは多々あるが、それでも最低限の資料をご持参いただくようにしている。

 

何の資料もなく、的確な方向性を一緒にお話していくことはできない。ご来社いただくということは、緊急性があるのだと推測されるが、さっそく来週に新規面談でお会いすることとなった。

 

今年も本当に忙しくなりそうだ。数多くの社長さんの支えになれると信じている。

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

 その借り入れは返せますか?

 

こんにちは。当社で出版させて頂きました、銀行から融資を受ける前に読む、好調です。本当にありがとうございます。

 

昨日は朝から群馬県前橋市内の銀行へお客様と返済の交渉へ出向きました。結果は大成功です。当社が作成した経営改善計画書で当社の支援先の再リスケが承認されました。本当に良かったです。

 

ここのところ、融資を受ける予定があるんですが、今の資金繰り状態で本当に借りてもいいのか?というお問い合わせが増えております。金融機関もある程度はお金を出すようになっております。

 

しかし。この情勢に安易に乗ってしまうのは危険です。お話を詰めていくとその資金調達が遠まわしに納税や支払いのためのものだとわかります。そんな融資は受けるべきではない、私はそう思います。

 

うちの経理はベテランで会計ソフトにも精通しているから大丈夫だと、資金繰りの徹底を自慢する社長さんが非常に多いですが、そこが落とし穴であることを今日は何度もお話したいです。

 

経理業務と資金繰り作業というものは全く別物です。これだけは言っておきます。

 

この資金繰り作業を網羅している経理担当者さんは今まで私が見た中でたった一人です。それだけ常に皆さんが意識していない分野ですね。

 

 

昨日だけでも3件の新規面談のご予約を頂きました。誠にありがとうございます。当社の支援先の社長さんで、当社と出会って自殺を思いとどまりましたって社長さん、いらっしゃるんです。それだけで、嬉しいです。

 

だから、運良く当社の本に巡りあった方々は死ぬ前に野呂と大森と一回だけお話しましょう。

 

 

とある社長さんである方が借金苦で電車に飛び込んで亡くなりました。今、その奥さんが社長さんをされてます。当社のコンサルでなんとかがんばって生きてらっしゃます。障害を生まれつきもってらっしゃるお子さんと懸命に生きてらっしゃいます。

 

電車に飛び込んだって、高額な億単位の請求がご遺族に行くだけ・・・・本当の話。

 

だから、一緒にもう1回生きる(再生と書いて再び生きる) 一緒にやりましょう。

 

 

 

野呂と大森に会いに来てください。綺麗事は言いません、だけど当社のお客さんはみんな、幸せに生きてます。お待ちしております。

 

 代表取締役 野呂一哉 

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

おはようございます。今日は暖かくなるみたいですね。祖母と母親の墓参りに行って今年も無事に生きていけるように墓掃除をして、祈願して参ります。大晦日にも伺ったのですが去年一年の無事だったことにお礼を、今年は今年で始まる1年を祈願しに行きます。

 

明日から私のスケジュールは真っ黒だ。支援先の会計処理はスタートするし、叔母の会社名義で収益不動産を私のかつての勤務先ルートで本日契約したので、その決済までの準備もしなければならない。新規面談も明日から始まる。

 

本当に嬉しい2016年度が始まった。

 

今年もがんばろう、いや、今年も無事に生かしていただこう!そう思う。

 

人生は気持ちが全てだ。ダメだと思ったらダメ、行けると思えば、たとえ厳しい道のりになろうが踏ん張れる。人生なんてこんなもんだし、甘くはない。

 

ただ、こういった厳しい道のりを乗り越えてしまった多くの猛者たちの話や本を見ると、毎日の地味な努力のおかげで花を咲かせていることが多い。つまり根性が違う、度胸が違う、運が強い。

 

私の2016年度は「変化」ある年だとのこと。ずーーっと私が望んできたものだ。変化、良くも悪くも変化が欲しいと思っていたところだ、変化しすぎて来年はアセットアシストの代表取締役なんてつまらなくて、他の従業員に譲っている可能性だってある。

 

人間なんて所詮、これくらいの器量がなくちゃ生まれてきた意味がないだろうと、私は常に考えるのだ。叔母の会社も今年は2物件の収益物件の購入を検討している。経済的に安定させたら、日本一のカレーパン屋を目指そうか笑。

 

本気じゃないが冗談でもない、本当、人間はこれくらい自分に対して良い意味での裏切りが必要だ。

 

道は自分で切り拓け!体裁なんかどうでもいい。所詮、人間がやっていることは、真似できるのだ。同じことをやってやればいい。

 

税金の支払いや、資金繰りの厳しさ、まだまだ厳しい中小企業がたくさんある。ダメだと思ったらそこまでだ。

 

まだまだ継続をしていきたいのであれば、うまくやっている会社の真似をすればいいだけの話。つまり、真似をするほどの度胸と器量、プライドを捨てるほどの馬鹿さ加減があなたにあるかどうかだ。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

おはようございます。昨日の元旦は初詣をして、家族を連れて房総の海を見に行きました。

 

太陽を浴びに行く目的で天気の良い海に出かけることがこれだけ大切なのかと実感しました。金目鯛でも有名な千葉県房総、魚介類をたっぷり味わって車が入っていけそうな小道を見つけたら必ず入ってみる笑

 

行き止まりの時もありますが、味わったことのない千葉から見る太平洋を見つけることができる。昨日はまた来たいと思えるような海のシチュエーションを探すことができました。

 

生きている。人生を歩む上で一番大事なことは原点に帰って実感することなのかもしれません。

 

事業再生も同じです。再び生きると書いて再生。一度や二度、つまづいたり、転ぶときもある、その修正を当社と一緒にやって再び生きる(歩く)ことを可能にする。

 

私はそう考えます。今日も元気にいきましょう。

 

※当社で出版させて頂きました「銀行から融資を受ける前に読む」好調でございまして、引き続き1月の新規面談のご予約が取りづらい状況となっております。

夜18:00以降、土日を利用してご予約の対応をさせて頂いております。何卒、ご理解をいただけますようお願い申し上げます。

 

代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

本 表紙12.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

新年明けましておめでとうございます。さあ、これで全てがリセットされました。

 

去年までの嫌なことはもう忘れましょう。過去の嫌なことでクヨクヨするのはやめましょう。2016年度のあなたを、作りましょうね。

 

今年はどんな社長さんにお会いできるか。今からワクワクします。

 

山アリ谷アリ。山でも谷でも苦しいことと嬉しいことはイコールです。大事なのは、あなたがどこにいたって、その時で何をどのように感じるか。

 

今年は昨年以上にエンジンの回転数をあげて、乗り切ろうと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。 代表取締役 野呂一哉

 

国書店にて

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png

「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。