トップ > 法人のお客様 > 代表者挨拶(法人向け)

代表者挨拶(法人向け)


現在中小企業は、バブル経済の崩壊から完全に立ち直ることの無いまま、リーマンショック、東日本大震災と立て続けに景気悪化の要因にさらされ、もはや自力による経営存続すら厳しい状況にあると言えます。 政府が打ち出した中小企業金融円滑化法という救済策により、逼迫した資金繰りを一時的に凌いでいけた期間も終了し、一層抜本的な経営改善による健全な収益構造の構築を求められるようになりました。

同法は時限立法であり、その終了が中小企業の倒産件数を一気に増加させ、景気後退に拍車をかけることはほぼ間違いありません。

また中小企業は、難局を打開する為に人員削減を敢行していることから、失業率が高水準を推移しており、個人の人間らしい生活までもが脅かされています。

弊社は経営コンサルタントとしての目線から、現在の中小企業経営には「生き残るための戦略」が必要だと考えており、『守りの経営』をスローガンとして掲げています。

弊社のコンサルタント達が御社の「経営戦略支援チーム」となって、徹底した資金繰り管理の見直しから、、事業譲渡等のM&A、所有不動産の取扱い、WEBマーケティングまでワンストップでコンサルティングを行います。

弊社はこれらのコンサルティング業務を通じて、一人でも多くの中小企業経営者とその従業員、家族の生活を再建し、一日でも早く明るく人間らしい生活を取り戻すお手伝いをしたいと考えています。

そして私たちの活動が納税する黒字企業を増やし、雇用を守り、雇用を創出し、微力ながらも日本経済の復活に寄与すると信じてやみません。

中小企業の皆様には、弊社のサービスをフル活用して頂き、一日も早く健全な経営を実現して頂きたいと願っております。

野呂一哉

代表取締役
野呂一哉(のろかずや)

千葉県千葉市出身、AB型、てんびん座、五黄土星
大学卒業後、電鉄系不動産仲介会社、信託銀行系不動産会社を経て不動産仲介業務の基本ベースを学ぶ。その後、大手事業再生会社に勤務。そこでの経験が運命を変える。
主に任意売却、中小企業コンサルタントとして経験をしていく中で、これだけ社会貢献度の高い業務があるのかと自分の一生の仕事にすることを決意。
「再び生きる!」をスローガンに信頼のおけるコンサルタントや財務担当と共に株式会社アセットアシストコンサルタントを設立。設立から3カ月で50件の新規面談を突破するなど、口コミで評判が広がっている数少ない事業再生会社です。
大森雅美

CEO兼統括コンサルタント
大森雅美(おおもりまさみ)

1970年生まれ 神奈川大学法学部法律学科卒業。事業者金融会社、不動産会社などの経験活かして事業再生の実務的対応を得意とする。現在、株式会社アセットアシストコンサルタントのCEO兼統括コンサルタントとして活動中。
兼統括コンサルタントとして活動中。中小企業ファンド勤務から事業再生に転じた経営コンサルタント。金融機関や取引先との具体的なやりとり、その過程での当事者の悩みや迷い、家族や従業員の支えなどなど、事業主や従業員、家族と丸ごとかかわって行なっている。
     

▲ページトップ

個人のお客様
法人のお客様
緊急告知 住宅ローン リースバック