トップ > 法人のお客様 > コンサルティングの内容 > 事業再生Webマーケティングコンサルティング

事業再生Webマーケティングコンサルティング


弊社が実践する中小企業のM&Aとは


昨今のビジネスにおいて、Webマーケティングは経営戦略の代表格として認知され、「低コストで売上高アップを狙えるビジネス手法」として浸透しています。企業規模、業種を問わず、事業を継続する上で、売上高向上を狙いとした新規顧客の獲得は必須の課題です。
M&Aしかしながら中小零細企業の経営者は、経営者自身が作業員や営業マン、開発者、財務担当者である場合がほとんどであり、マーケティング、特に新規顧客の開拓にまで手が回っていないケースが目立ちます。
また、中小企業は少数の特定の取引先からの受注に依存した経営を行っていることが多いため、常に二次倒産などのリスクをはらんでいるのが現状です。さらに、現在の中小零細企業の経営者は ITの知識が乏しいことも多く、インターネットを用いた集客が有効であることは理解しながらも、実際は自社の業務にまで落とし込めていない状況が見受けられます。
既存の中小零細企業の主な集客方法であった紙媒体の広告や、知人・友人・取引先からの紹介に加えて、弊社では顧客に対してインターネットを用いた新規顧客獲得を啓蒙し、そのシステム構築をサポートしています。


業務の詳細と具体的なアプローチ


・お客様との打ち合わせ お客様の事業内容、顧客属性を考慮し、インターネット上でどのようにマーケティング行なうかを打ち合わせます。

スキームの立案と作成
ホームページの新規作成、既存ホームページの修正、サテライトサイト群の構築、携帯サイトを用いた集客、見込み客の囲い込み方法の検討、無料レポートの作成、サイト群の検索エンジン最適化の方法などを立案しスキームを作成します。
この時点において、お客様自身、弊社、外部組織の役割分担とスケジューリングを明確にし、その後の業務が円滑な遂行を図ります。

スキームの実行
スケジューリングに基づいて、スキームが予定通り実行されているかどうかモニタリングしながら、各担当者が作業を行ないます。

効果測定と報告
立案したスキームの詳細項目それぞれにおいて、弊社が効果測定を行いその報告をします。

お客様との再打ち合わせ
効果測定の結果をもとに、スキームの修正を行ないます。

     

▲ページトップ

個人のお客様
法人のお客様
緊急告知 住宅ローン リースバック